スペシャルインタビュー

鈴木 達央すずき たつひさ

鈴木 達央
  • ユリウス
  • ヴァイリー

今回、僕は2キャラ演じさせていただきました。ヴァイリーは野獣というかケモノ感がある子なんですが、どちらかというと犬っぽいなと感じたので、すごく大きな大型犬にじゃれられているというイメージで演じさせていただきました。毛がたっぷりな犬の感じが出せていたらいいなと思っています。
頭の中でずっとレトリバーが駆け回っていたという珍しい収録でした(笑)
ユリウスはバックボーンがバックボーンなので、暗いですね…
変にリアリティがあり過ぎて、本当に暗くならないよう、できるだけこのゲームの特徴である「きらびやか」で「明るい」部分をところどころに散りばめてみました。
2キャラとも面白いアプローチをさせていただきましたので、100人も王子様がいて、目移りするでしょうが、犬っぽい子と根暗な子のボイスを楽しんでいただければ嬉しいです(笑)

ページの先頭へ