スペシャルインタビュー

保志 総一朗ほし そういちろう

保志 総一朗
  • 紫雨
  • キース

「紫雨」は、ビジュアル的にもすごくかわいらしくて、年齢的にも大人だと思っていたのですが、芝居的にはかなりピュアで、ちょっとひ弱なオドオドした部分を自分の中ではかなり強く押し出してみました。
少し母性本能をくすぐるタイプだとも思うので、是非、「紫雨」をほっとけない乙女の皆さんにかわいがってもらえると嬉しいです。
「キース」は、「紫雨」とは正反対のタイプで、感情的なものを表に出すキャラクターではないのですが、大人の余裕というか、色っぽさみたいなものが滲み出る、そういう魅力が出せたらと思い演じました。
ちょっとツンデレ要素もありながら主人公に対してアプローチするので、そういったアプローチ好きな乙女の皆さんは、是非、仲良くなっていただいて、キュンキュンしてもらえると嬉しいです。

ページの先頭へ