スペシャルインタビュー

江口 拓也えぐち たくや

江口 拓也
  • ヴィム

あずまは、とても“ぶっきらぼう”で、「THE 武士」のようなイメージで演じさせていただいたので、硬派な感じから女性に対してどんどん柔らかくなっていく過程のギャップみたいなものを表現できていればいいなと思います。
ヴィムはというと、なんと満月の夜に狼男になってしまうんです!
来ましたね、このタイプ!!
満月の夜に血が騒ぐというキャラは、僕大好きなので、ノリノリで演じさせていただきました。彼はストーリーによって、180度違う人生を歩んでいくので、全く違う2パターンを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ページの先頭へ